Polish Military Equipment Review

ポーランド軍の個人装備研究備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Misja Afganistan 情報

こんばんは、
今回は今秋ポーランドで放送予定の連続TVドラマ Misja Afganistan を取り上げてみようかと思います。
501d655179cdb_k1.jpg
2012a.jpg
Pawel_Malaszynski_Eryk_5739273.jpg
0289346.jpg


主人公を演じるのはポーランドの人気俳優 Paweł Małaszyński さん 日本でも上映されたワイダ監督の映画「KATYN」で空軍パイロットを演じていた俳優さんですね。 他にも歌手のPiotr Roguckiさんや若手人気俳優が多数出演していますが正直な所ポーランドの俳優さんはまったく誰が誰だか判りませんので判る範囲で紹介して行こうかと思います。現在公開中の情報に因りますと尺数は45分で全12回の放送を予定しているみたいです。で、肝心の撮影場所は 全てポーランド国内(軍の演習場)エキストラも現地で募集していましたが応募要綱にアラブ系って書いてあったので昔の東宝怪獣映画みたいな黒塗りメイクとかで強引に外国人感を出す様な事は無いみたいです。 映像的には正直どうなるか心配していたのですが撮影中の動画を見る限りCG処理で遠方の森や山を消したり彩度を落としたりと映像処理をすればかなり好い感じに為るのでは無いかな~と思います。






気になる装備面ですが撮影に第17機甲師団が協力している事も有りかなりしっかりした感じです。各主要キャラクターの着用する装備も非常にバラエティーに富んでいて非常に面白い感じですがCONDORやタスマニアンタイガー等の外国ブランド、中華サバゲ用品と実際のポーランド兵同様にカオスな事になっています。


素敵な出演俳優さん達

Paweł Małaszyński
e56e042e353caa9dbc44693910e7b6d7.jpg

Eryk Lubos
erykLubosmisjaafganistan.jpg

Piotr Rogucki
piotrrogucki.jpg

Ilona Ostrowska 
ilonaostrowska 

Przemysław Sadowski 
przemyslawsadowski.jpg

Tomasz Schuchardt
fot_M_Makowski_CANAL_Tomasz_Schuchardt_serial_Misja_Afganistan_1.jpg

Sebastian Fabijański
sebastianfabijanski.jpg

Magdalena Doczarska
magdalenaboczarska.jpg


では今回はこの辺で...
  1. 2012/08/31(金) 18:55:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BORの装備1

こんばんは

今回は海外フォーラム等でも特殊な装備からGROMと混同されがちなBORの装備を取り上げます。

Biuro Ochrony Rządu / 直訳すると政府保護局と云います。

21.jpg
伝統のwz36型制服のBOR局員
633961581462797420.jpg
スーツ姿での勤務も

なにやら耳慣れない組織名ですがBORと言うのは要人保護や政府施設の警備担当をしている内務省所属の軍事組織でございます。装備面では最近までは軍と同型のwz127Aとwz124Zが支給されていましたが2010年からは新型迷彩服wz44/BORが支給されています。任務内容によりスーツやPMCの様な民間人風の服を着用する事もありますが今回は野戦服と装備のみを取り上げてみたいと思います。 

新迷彩服の相違点

15647.jpg
wz44/BOR迷彩服
5d.jpg
suez迷彩服
非常に良く似たSuezとWz44ですが若干の相違点もあります。 アームポケットのベルクロ部分がSuezは正方形ですがwz44は丸型でありwz44には胸部分に正方形の階級章用ベルクロが取り付けて有ります 又ベルトループがwz44は共布製ですがsuezはポリアミド製テープが使用されています。

装備の変遷

2000~2008
Moratex ヘルメット
Moratex 治安部隊向けベスト
wz124Z/wz127A moratex製カバーオール
G36C/UZI/MP5
bor_460x370.jpg
stz7.jpg
この時期の装備はBOR独自装備等は無く警察と同様の装備が多いです。
迷彩服に黒色警察向けベスト、ヘルメットはMoratex製の物が使われていました。
又、迷彩服用階級章はBOR独自の銀糸入りの刺繍の物が使われています。

2008~

仏製/スペクトラ ヘルメット (デンマーク軍型)
Janysport製 Raptor/Raptor2 QRアーマーベスト
KAMA製suez 迷彩服/ 同型OD野戦服 ODカバーオール
G36C/MP5

okladka2hn8.jpg
20080823161601ENLUS0146410812195081.jpg
111058100610090815_tusk_afganistan-1446.jpg

2008年よりSuezと呼ばれるマルチカム柄の迷彩服が一部部署で支給される様になります。
ベストは黒色警察向け装備からOD色のJanysport RaptorやRaptor IIに変化し装備が軍隊寄りになりました。ヘルメットはフランス製スペクトラヘルメットが支給されています。スペクトラヘルメットにはあご紐の違いで数種類有りますがBORに支給されているヘルメットはデンマーク軍と同型のあご紐のモデルが使われている様です。

2011~

スペクトラ ヘルメット 
MASKPOL製プレートキャリア
Wz44 BOR迷彩服/KAMA製suez 迷彩服/OD野戦服/ODカバーオール
FN-SCAR H/G36C
wzs1.jpg
8.jpg

2011年規定より正式にWz44 BORがBORの新迷彩服になりました。アーマーもMASKPOL製が支給され なにやら垢抜けた感じでかっこいいですね。


では今回はこの辺で........
  1. 2012/08/24(金) 19:30:23|
  2. 軍装研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

超絶私物道3

こんばんは

気が付いたら2ヶ月近く放置プレーをしておりました.......
ネタに困った時の私物装備と云う事で今回は私物プラヘルメットを取り上げてみます。
ヘルメットは元々支給品を使う事が大前提ですので私物に最も縁遠い装備かと思います。しかし 沿岸防衛や空挺等の特殊兵科では訓練等で使う為に多く私物のプラ製のヘルメットが使われている様です。第7ポモルスカ沿岸防衛機械化旅団(7BOW)の演習写真をご覧下さい! 驚異の私物ヘルメット率! 
しかも全てサバゲ用プラヘルメットでございます。

airsofthelmetusedby7bow04.jpg
airsofthelmetusedby7bow05.jpg
airsofthelmetusedby7bow06.jpg
全員私物ヘルメット.....誰一人として同じ形状のヘルメットを被っておりません 

将校さんでも...
airsofthelmetby7bow01.jpg
airsofthelmetusedby7bow03.jpg
$10位で売っている安物.....

おまけにエリート部隊である第17機甲師団でもタクティコーなサバゲ用ヘルメットを使っている方も
airsofthelmusedbypolisharmy01.jpg
airsofthelmetusedbypolisharmy02.jpg
さらに空挺までもが... 米軍供与のACHとサバゲ用ヘルメットが混在するカオスっぷり
airsofthelmusedby6bdw01.jpg


次回に続く...... 近日更新予定.....
  1. 2012/07/30(月) 01:34:31|
  2. 軍装研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポーランド特殊作戦軍の銃器

こんばんは、今回はDWS(ポーランド特殊作戦軍)が使用している武器を調べてみました。
DWSはアフガニスタンでの任務に際してTF-50と言う合同任務部隊を編成しています。現地の警察官の訓練やテロリストの捜索作戦等をしており多くの成果を残して居る様です。 それでは彼らの使用銃器を見て行きましょう~
*JWK は1PSKの事です。2011年6月より名称変更されています。
*( )内に部隊名がある場合その部隊のみで使用している物を著します。
DWS=(Dowództwo Wojsk Specjalnych/Polish Special Operations COMmand/POLSOCOM/ポーランド特殊作戦軍)

ライフル
HK416 D10RS   (GROM)
HK416 D14.5RS (JWK/GROM/AGAT/NIL) 
HK416 D16.5RS (JWK) 
HK416 D20RS (JWK) 
SR-16  (NIL/GROM)  
G36KV (FORMOZA) 
AKMS (FORMOZA) 
Wz96 BERYL (JWK/AGAT)
MINI BARYL (AGAT)
ACR  
M4A1 (GROM)
M14(FORMOZA)
FN F2000 (GROM) 


gromhk41710.jpg
HK416 10インチモデル/GROM 
agathk416.jpg
HK416 14.5インチモデル/AGAT
tf50hkg36.jpg
G36KV /FORMOZA
zdjecie_4558_49169jwnil.jpg
SR-16 /NIL
tf50acr.jpg
ACR
formozam14.jpg
M14/FORMOZA
formozaakms.jpg
AKMS/FORMOZA

現在GROM、JWK. AGAT NILでは主力小銃としてHK416支給されていますが実は全軍同じモデルが支給されている訳ではありません。GROMはD10RSとD14.5RS をJWK AGATにはD14.5RS が支給されています又,FORMOZAではG36KVが支給されていますが状況によりAKMSやAKMが使われる事もある様です。

サブマシンガン
HK MP5A5 (GROM/FORMOZA)
HK MP5SD6 (GROM/FORMOZA)
PM98(JWK)
FN P-90 (GROM)

tf50mp5.jpg
MP5/FORMOZA
gromp90.jpg
FN P-90/GROM

スナイパーライフル
AWM / L96     
SR-25
SVD (FORMOZA)
HK PSG1 (GROM)
Barrett M82A3/M107 (GROM/FORMOZA)
Remington M700 (GROM)
CheyTac M200 (GROM)
Sako TRG-22 (JWK)
Sako TRG-21 (JWK)
dwssr25.jpg
tf50wepon.jpg
DWSの公開展示
tf50gromsr25.jpg
SR-25/GROM 
tf50l96.jpg
AWM/L96

マシンガン
Minimi M249 Para
PKM  

05370512.jpg
Minimi M249 伸縮ストック装着品
minimim249paradsw.jpg
Minimi M249 Para モデル/AGAT

ハンドガン
HK USP  (JWK/GROM/AGAT/NIL) 
HK USP SD (JWK/GROM)
HK Mk-23 (GROM)
Glock 17
FN Five-seveN (GROM) 
WIST94 (JWK)
Beretta M9 (FORMOZA)
SIG SAUER P226 (FORMOZA/GROM) 
SIG SAUER P228 (FORMOZA)

fn57.jpg
FN Five-seveN /GROM
jwkups.jpg
HK USP /JWK
glockjwk.jpg
GLOCK17/JWK
Formozasigpistol1.jpg
SIG SAUER P226/FORMOZA

ショットガン
Remington 870 MCS

グレネードランチャー
HK AG-36
HK69
M203 (GROM)
tf50hk416145agat.jpg
HK AG-36/AGAT

ご覧の様にDWSでは他のNATO諸国と遜色無い非常に質の高い銃器が支給されています。
多くがトイガン化されていますのでDWSは銃器面では非常に再現し易いと思います
ご興味が有る方はDWSに是非チャレンジしてみて下さい。

では今回はこの辺で   次回に続く.......
  1. 2012/05/30(水) 20:27:42|
  2. 軍装研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Polish Paramedic

こんばんは、今回はポーランド軍装の中でも異色の装備で最近マイブームの衛生兵を取り上げてみたいと思います。
polishcombatmedic.jpg

combatmedic011.jpg
SPECOPS製KTRM-1Mベスト

通常、軍の救急救命士や衛生兵は専用カバン等を装備している以外は何処の国も装備品は通常の兵士と同様の場合が多いのですがポーランドでは他の国とは異なりかなり特徴的な装備を使っています。装備はどちらかと云うと軍隊よりレスキュー隊に近いのかもしれません

衛生兵最大の特徴である黒色のベストですがSPECOPS社の衛生兵向けベストKTRM-1Mが支給されている様です。
もちろんこの手の装備はポーランド軍の他の装備同様に部隊単位の導入の可能性も有りますのでMIWOやMoratex等の衛生兵用ベストでも問題無く装備再現は出来ると思われます。

polishcombatmedic2.jpg
polishcombatmedic3.jpg
polishcombatmedic7.jpg

衛生兵には護身用の武器としてAKMSやグロック、PM84が支給されている様です。
写真を見る限りは予備マガジン等は装備していない様にも見えます。
もしかしたらベスト側に収納してあるのかも知れませんが何れにしろかなり軽武装と思われます。

polishcombatmedic12.jpg
予備マガジンをテープで連結 
polishcombatmedic11.jpg
polishcombatmedic9.jpg
polishcombatmedic10.jpg
では今回はここまで 次回に続く...
  1. 2012/05/08(火) 23:13:45|
  2. 軍装研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

mizuno

Author:mizuno
冷戦期から現在までのポーランド軍とブルガリア軍装の研究、収集をしております。別館のPolish & Bulgarian Militaria Pavilion も運営中

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

装備品レビュー (7)
軍装研究 (11)
未分類 (4)
小話 (0)
資料 (5)
エアガン (1)

検索フォーム

Translate

QRコード

QR

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。